お問い合せ E-mail
 
 お問い合せ E-mail
安全パトロール、ベル当番 (全世帯による当番制)  
 安全パトロールは、全世帯による当番制です。世帯数にもよりますが、大体1年に1〜2回の割合で当番が回ってきて、4人で仕事をします。これは安全面を考慮して男性の方にお願いをしております。仕事は決まった時間に校庭(雨天の場合は校舎内)をパトロールします。午前10:15〜午後1:10までの仕事です。校長先生から仕事内容の説明を受けてください。
 『パトロールの目的』

 休み時間や昼休みに、外部からの不審者をチェックする。

 生徒が、入ってはいけない場所に立ち入らないように指導する。

 生徒の怪我に対処する。

 生徒間のトラブルの仲裁をする。

 安全パトロール、ベル当番 (全世帯による当番制)  

ベル当番は、全世帯による当番制です。 世帯数にもよりますが、大体1年に1〜1回の割合で当番が回ってきて、3人1組で仕事をします。通常、AM 8:45 〜PM1:55までの仕事です。

 
『主仕事内容』

 決まった時間にベルを鳴らし、授業時間を知らせる。 

 ノート販売、お茶の準備と片付け、カフェテリアとトイレの掃除など。

 病人、けが人の手当て。

詳しい事は当番日に役員の説明をお聞きになってください。また、当番の仕事に差し支えるため、未就学児のお子様は連れて来られないことになっております。
 

 ベル当番の詳しい仕事内容はこちらから。 

 
ベル、安全パトロールの当番表の作成と配布は保護者の会が行っています。止むを得ず当番日を変更なさる場合は、できるだけ同じ地区の方で、その学期中に当番の当たっている方と交代してください。(止むを得ない場合、他地区の方との交替も認める)
その際、変更内容を地区役員まで速やかにご連絡ください。
 
 ベル当番・安全パトロール当番表はこちらから